Symphony

ヱロゲとか

グリザイアシリーズ感想

三部作をやるのは初めてだったので感想特に考察とかはないです

☆作品全体でよかった点
学園の人達同士でドロドロした感じが殆ど無かったのは良かった。一々ヒスになって展開足踏みすると面倒臭い。

サブが可愛かったので番外編でエピソードがあるのが嬉しかった。
総女キャラランク
みちる>キアラ>タナトス>麻子>ミリエラ>JB>由美子>伊吹>ギャレット >鈴音>天音>その他

 

☆まとめ
全体で長くなったので簡単に個人的な結論から入る。

ストーリー全体というよりは個別のキャラが魅力的なゲームだなと思う。男も女も良いキャラばかりだった。自分のやってきたゲームはシナリオ重視でキャラに重きを置いたのを殆どしていなかったので新鮮だった。キャラが好きになれない人には辛いゲームかなぁ特別嫌いな人もいなかったので個人的には三作とも楽しめた。

果実ルートの面白さ

みちる>天音>マキナ>由美子>幸

おすすめ攻略順

天音マキナ幸みちる由美子

 

☆楽園の感想

不満点

・みちるとミチルの設定が変わった?

タナトスの作戦ばかりで個人の意見が薄い

・おとうと君の経験や心云々

・裏オセロ

タナトスシステムの為の電源を切るシーン等後半の展開の駆け足具合

タナトスと雄二の絡みの少なさ

随分酷評されたりがっかりという意見を見ていて果実時点ではやるか悩んでたけれども、思っていたよりも面白かった。ひとつの作品としては最後の駆け足感は不満が残るが、続き物としてのみんなの長所を生かした大円団としては良い作品だったと思う。

 ハーレムエンドについて

個人を選んだ場合の未来は果実で描かれていたのでこれで良かったと思う。果実迷宮の時点でみちるだけ子供を授かった描写がなかったので最後の流れは最初から決まっていたのかなーという感じ。

 

☆みちる

f:id:mmmrrraaa:20180225072903j:image

みちるがルートやシリーズによってブレブレだったがどれでも可愛いかった。アホ元気キャラは良いね。ある程度心が治っても結局金髪のままなのはどうなのだろう母親として過ごすうちに黒に戻すのだろうか?とか思ったり。個別√や迷宮でのデカイリボンverが可愛いかった。私服もオシャレで色々あって好き。果実のデート服や迷宮のコートがお気に入り。ツインテールはリボンが可愛いし、状況や心情でツインテールから他の髪型に変えるところが面白くて好き。水橋さんもHシーンはともかく様々な擬音やハイテンションキャラ多重人格で声が変わったり面倒くさい役だろうけど良かった。(夜の演技も君望の時よりはかなり良くなった)ふと出てくるミチルの声好き。アフターで急に消すくらいなら成長させてみちる個人の実力にと言いたいけれども馬鹿は馬鹿で良いので難しい。果実や迷宮ではえっ残るかよ!って感じだったけどいざ急になくなると可哀想というか…

f:id:mmmrrraaa:20180225072926j:image

f:id:mmmrrraaa:20180225070148j:image

f:id:mmmrrraaa:20180225072937j:image

f:id:mmmrrraaa:20180225072957j:image

 

 かわいい